前へ
次へ

本は図書館ではなく古本買取に出すことも

たくさんの本を購入して読んでいると、どんどん本は溜まっていきますが、困るのは積み重なっていく本の置き場です。
限りあるスペースの本棚には入りきらず、床にも置くようになると今度は掃除も大変になります。
購入をした本は全部家に置くよりも、本棚に収まるだけ保管をして、あとは古本買取に出すことです。
図書館に寄付をすることもできますが、次の本を買うためにも買取に出すことで、次の本の購入資金にすることができます。
社会貢献にもなる図書館への寄付も良いですが、新しい知識のインプットのために、新書購入のための資金を古本で作るのは良い考えです。
本を売ることで部屋にはスペースができますし、床の上に置いていた本もなくなれば、それだけ掃除が楽になります。
本が積み重なったままでは、その部分の床掃除ができませんし、毎回本をどかして床掃除をするのは手間です。
でも思い切って床に置いた本も売ってしまえば、掃除に無駄な時間をかけなくて済むようになります。

Page Top